ジーンズメイトTシャツデザインコンテストにて
「売上3位」で表彰されました!

土田さん         株式会社ジーンズメイト 冨澤社長

ジーンズメイト主催「専門学校生対象 Spring & Summer 2017 Tシャツデザインコンテスト」にて 優秀賞に選ばれたWebクリエイター科2年生の6作品がジーンズメイトの全国店舗および オンラインショップで販売されていました。 その結果、土田柚月さんのデザインした「食パン」が全国総販売数3位、 金井大樹くんの「gorilla」も8位と健闘しました!

■ジーンズメイトTシャツデザインコンテストの詳細は下記Webサイト

http://setten.sgec.or.jp/cooperation/045.html

http://www.jeansmate.co.jp/news/20170529/

株式会社ジーンズメイト 冨澤社長が表彰のために来校され、賞状と賞金が手渡されました。 冨澤社長より励ましの言葉をいただいた後、優秀賞受賞者と記念撮影をしました。
左から、山本くん、角田くん、校長先生、土田さん、冨澤社長、金井くん、南くん
(「キリン」をデザインした後藤さんは就活のため不在)

Q) おめでとうございます!全国3位になった感想を聞かせてください!

土田さん
とても嬉しいです。家族にも喜んでもらい、それがなによりも嬉しかったです。 正直、販売開始後にこのTシャツを着る人はいないだろうと思っていましたが、いるのに驚きました(笑)

Q) なぜ食パンをデザインしようと思ったのですか?

土田さん
インパクトを出したかったからです。初めは食パンだけだったのですが、 足を付けてみたらいい感じの奇妙さがでて、これにしようと思いました。 そして、デザインをしている時にパンを食べたかったからです。

Q)デザインで工夫した点、苦労した点はありますか?

土田さん
食パンに足を生やしたことです。「ズンドコ」というのは食パンが歩く音です!

Q) 次の目標を教えてください!

土田さん
発想力が豊かなWebデザイナーになりたいです。 そしてIllustratorやPhotoshopの技術も磨きたいと思います。

Tシャツデザインコンテストは専門学校生にとっては自分の力を試すよい機会になります。 1年生のみなさん、先輩に負けないようにぜひ様々なコンテストに参加して技術を磨いてください。