こども学科1年生がみどり台幼稚園の入園式を見学しました!

子どもたちが、初めての集団生活を迎えるための節目である「入園式」を 見学実習(ジョブシャドウイング)として参加させて頂きました。 みどり台幼稚園は本校の姉妹校なので、入園式への参加が可能となります。
子どもたちは入園式を迎える前に各教室にてお支度をしたり、環境に慣れるために 先生方と様々な言葉かけや遊びで接しています。 その教室に一緒に入ることで、学生たちは先生方の配慮を間近で見学できて さらには入園前に胸をふくらませる子どもたちに直接出会うことができます。 更に絵本を読んだり、お話をしたり、4人の子どもたちから同時に話しかけられてとまどったり、 不安から泣いてしまった子どもを抱っこをしていたりと 学生たちは初めてのジョブシャドウイングにドキドキしながらも 子どもたちの気持ちに寄り添おうと頑張っていました。