ビジネスライセンス科が12年連続で
MOS検定(Excel・Access)の全員合格を達成しました!

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)検定は、ExcelやWordをはじめとするマイクロソフトオフィス製品の 利用スキルを証明できる実技試験です。営業職・事務職などの職業に就くために大変有利な資格となります。 ビジネスライセンス科では、Excelで3名、Accessでは11名の学生が1,000点満点で合格することができました。
今回は2科目とも1,000点満点だった学生にインタビューをさせて頂きました。

(左)板井 由紀さん 松戸高等学校出身
(中央)金森 舞さん 松戸高等学校出身
(右)小原 僚くん 佐倉東高等学校出身

Q)  おめでとうございます!2科目とも満点で合格した気持ちを教えてください!

板井さん
びっくりしているというのが正直なところです。特にAccessは間違いに途中で気づいて直した部分などもあったので、 満点が取れるとは思いませんでした。
金森さん
2科目とも満点で合格できるとは思っていなかったので、とても嬉しいです。勉強の成果を出すことができて良かったです。
小原くん
ExcelもAccessも両方とも満点を取れるとは思っていなかったので自分でもビックリしました。

Q)  勉強する中で工夫したことはありますか?

板井さん
模擬問題を繰り返し解きました。通して解いてみて、間違った部分や苦手だと感じた問題は、 後から抜き出して解いたりもしました。
金森さん
繰り返し、模擬問題に取り組みました。何度も問題に取り組むことで理解度を深め、自信を持って試験に臨めるようにしました。
小原くん
先生の話をよく聞いて実践する。当たり前のことでもすごく大切だと感じました。 また、解らないところも自分でいろいろと操作をして問題にチャレンジすると解けるものもありました。

Q)  次の目標を教えてください!

板井さん
日商簿記検定2級や医療事務技能審査試験など、この後も受ける検定が控えているので、合格を目指して頑張りたいと思います。
金森さん
日商簿記検定2級と医療事務技能審査試験の取得です。どちらも簡単な資格ではありませんが、コツコツと勉強に取り組み、取得できるよう頑張りたいです。
小原くん
基本情報処理技術者試験です。また、ただ資格を取るだけではなく、仕事で使えるように知識を深めていきたいと思います。