ネットワークスペシャリスト試験に
情報ネットワーク科2年竹本 賢嘉くんが合格しました!

ネットワークスペシャリストとは、経済産業省が行っている国家試験である情報処理技術者試験の中で、 最高レベルの「スキルレベル4」に該当する高度情報処理技術者試験(以降、高度試験)の内のひとつです。 高度試験は、ネットワーク、セキュリティ、データベースなどの分野に試験が分けられていますが、 その全ての試験において国内最難関であると位置づけられています。

今回、竹本くんは県内の専門学校における唯一のネットワークスペシャリスト試験の合格者となりました!
最難関の情報系国家資格であるため、学生の取得は非常に困難であるとも言われている資格です。 しかし竹本くんは、夏休みなどの貴重な時間に、効率よく学習することで合格することができました。 彼の努力が実ることとなり、指導させて頂いた教員一同も非常に喜ばしく思っています。