ITエンジニア科(4年制)1年生の
92.5%がITパスポートに合格しました!

ITエンジニア科4年制の1年生37名(クラス全体40名)が、9月23日までにITパスポート試験に合格することができました。
ITパスポート試験とは、ITを利活用するすべての社会人・学生が、備えておくべきITに関する基礎的な知識が証明できる 国家試験と定義されています。試験を受けたいと思えばいつでも、試験会場に置かれたコンピュータを使って受験できるため、 学生・社会人含め毎年全国で7万人以上の方が受ける試験となっています。全国平均の合格率が45~50%(情報処理推進機構の 統計情報より)となっている中、本校の学生は非常に高い合格率(本校では92.5%)を達成してくれました。

多くの学生は、高校時代情報系の勉強をせず、0の状態で勉強をスタートし、短期間で合格を手にしました。 4月から合格日まで、先生やクラスメートと切磋琢磨しながら、勉強してきた結果が形となって表れ、学生にとって大きな自信となったことでしょう。

次のステップは「基本情報技術者試験」の合格!夏休みも自主的に多くの学生が登校し、合格に向け問題演習に励んでいました。 ITパスポート試験に合格した勢いで、次の試験も突破してくれることを期待しています。

ITエンジニア科4年制の皆さん