Webクリエイター科が
デジタルハリウッド訪問&研修合宿に行ってきました!

4月27日(水)、Webクリエイター科1年生37名が御茶ノ水にあるデジタルハリウッド東京本校を訪問しました。

朝、9:00に船橋を出発、10:00より校内見学と竹本先生による特別講義を受けました。

その後、三浦海岸に移動、「マホロバマインズ三浦」で1泊2日の研修合宿を行いました。

研修合宿では、教育目標と検定スケジュール、Web業界の仕事、著作権、 2進数、そして色カードを使用した色彩演習などを行いました。 最後に人生設計と専門学校での目標を立てました。。

一緒に食事をしたり、温泉に入ったり、部屋で話をしたりと帰るころには、 すっかり仲良くなっていました。これからの2年間が楽しく有意義なものになることと思います。

◆学生の感想

デジタルハリウッド訪問

・御茶ノ水のソラシティはとても大きなビルで、エントランスなど、学校とはまた違った雰囲気でした。
・廊下にはデュラララやジブリなど、見たことのあるイラストが貼ってあり、デジハリの卒業生の作品だと聞いて驚きました。
・特別講義ではPhotoshopの動画を見せていただき、興味がわきました。自分もPhotoshopやIllustratorを使いこなせるようになりたいと改めて思いました。
・キャリアセンターの資料や、図書館の本を見ることが出来て、とても楽しかったです。1日いても良いぐらいでした!学食もあり、私たちも利用して良いと教えていただき、また来たいと思いました。

研修合宿

・校長先生からお話を聞いたり、Web業界の職種を学び、将来の目標を立てることができました。
・2進数や16進数の計算では、班の人たちに教えてもらってできるようになったし、色彩の勉強がとても楽しかったです。早くコーディングやデザインの技術を身につけて、たくさん作品を作りたいです。
・勉強だけでなく、グループでクイズ大会のようなゲームをしたのも楽しかったです。景品にお菓子をもらいました!
・お天気が悪かったのが残念でしたが、部屋も広くきれいで、海も見える最高のホテルでした。朝は早起きして露天風呂にみんなで行きました。
・部屋で同じになった人と初めて話すことができてうれしかったです。貴重な体験も楽しい思い出も、一気に手に入れることが出来た有意義な2日間でした。