こども学科1年生が夏見台幼稚園の入園式を見学しました!

こどもたちが、初めての集団生活を迎えるための節目である「入園式」。 授業が始まる前ですが早速、見学実習(ジョブシャドウイング)に向かいました。 本校は夏見台幼稚園が姉妹校なので、「入園式」の参加が実現できます。
入園式では、子どもが親に手を引かれながら門をくぐる様子を、息づかいと共に見ることができました。 学生たちには、どれも貴重な体験だったのではないでしょうか。
式の最中は親子席のとなりで一緒に参加をさせてもらいました。 式の参加を嫌がり、座らずに泣く子、集合写真には並ばないと体をくねらせて拒否する子等、様々です。 どれも子どもらしくて素敵でした。 それを見守り、困ったりする保護者の方の心理も、いろいろ考えるいい機会だったのではないでしょうか。 また、子どもたちのいない保育室や畑、園庭でのクラブ活動なども見学でき、入園式と園内の見学と内容の濃い日となりました。