在校生インタビュー

  1. ホーム
  2. 在校生インタビュー

2022/07/28

情報処理科

  • 原田 晃誠さん
    (県立富里高等学校出身)

FJBに入学した目的を教えてください!

親がIT関係の仕事をしている影響もあり、自分も親と同じ仕事をやってみたいと思ったことがきっかけです!

どこに魅力を感じて入学しましたか?

一つはITに関する高度な資格をしっかりと取得できるところです。取得者数が多く魅力を感じました。 もう一つは、オープンキャンパスに来た時に体験授業が面白かったところです。 高校2年生の12月頃に友だちと一緒に参加しました。プログラミングの体験授業がとても面白く印象に残っています。 先生方の雰囲気も明るかったですね!

入学前に不安に思っていたことはありますか?

高校まではパソコンに触れる機会が少なかったので、周りの学生と差があるのではないかと不安に思ってました。 入学してみたらパソコン初心者の学生が多く、スタートラインが一緒だったので安心しました。

将来の夢を教えてください!

情報処理科のめざす就職先は、システムエンジニアやプログラマなど、開発中心の仕事内容となります。 その中でも、企業によって仕事内容や特徴が異なる部分もあると思います。 在学中に、適性を見極め、長所を磨き、バリバリ活躍できる社会人になりたいです!

高校生にアドバイスをお願いします!

いろんなことに積極的にチャレンジしてみてください。高校生活には、勉強や部活動、学校行事など、自分を磨ける場所がたくさんあります。 上手くいくこともあれば、失敗することもありますが、必ず先に活きてきますので、怖がらず思い切ってチャレンジしてみてください!