ITエンジニア科

  1. ホーム
  2. 学科案内
  3. ITエンジニア科

情報処理科の「システム開発」と情報ネットワーク科の「ネットワーク構築」の両方を学び、守備範囲の広いエンジニアをめざします。 ビジネスシーンで求められる協調性、思考力、実行力を磨き、人間力を高めるカリキュラムです。

POINT

  • 1.就職先の選択肢が広がる!

    IT業界の3大技術である「プログラミング」「データベース」「ネットワーク」をすべて学ぶことで、 弱点分野のないエンジニアになることができます。

  • 2.スマホアプリを開発する!

    Androidアプリの開発に必要なHTML5、CSS3、JavaScriptの技術を修得して、モバイルアプリの設計からコーディングまでの流れを学びます。

  • 3.就職活動準備期間が2倍!

    在学期間は2年制学科の1.5倍ですが、就職活動までの準備期間は2倍の差があります。 より高い地点まで自分を成長させることができます。

目標資格

  • ●経済産業省応用情報技術者試験(国家試験)
  • ●経済産業省基本情報技術者試験(国家試験)
  • ●シスコ技術者認定試験(CCNA・CCENT)
  • ●オラクルマスター(ゴールド・シルバー・ブロンズ)
  • ●オラクル認定Javaプログラマ(ゴールド・シルバー・ブロンズ)
  • ●UMLモデリング技能認定試験
  • ●SEA/J 情報セキュリティ技術認定(CSBM) など

時間割例 1年次

1限
9:30∼
11:00
表計算
演習
システム
設計
データ
ベース
Office
演習
ハード
ウェア
2限
11:10∼
12:40
ビジネス
実務・文書
アルゴリズムと
データ構造
ネットワークと
セキュリティ
表計算
演習
ソフト
ウェア
3限
13:40∼
15:10
Java言語
演習
検定対策 アルゴリズムと
データ構造
やって
みなはれ
演習
 

scroll→

PICK UP

1年次

  • Oracleデータベース設計

    対象となる業務を分析し、適切なデータベースを設計・構築する能力を修得します。

  • 情報セキュリティ

    SEA/J情報セキュリティ技術認定の資格を取得しながら、企業や個人において安全に情報資産を扱うための知識を身につけます。

  • Office演習

    MOS(マイクロソフト社認定)の資格取得、ビジネス向けの資料作成(Word・Excel・PowerPoint)から、マクロ機能の活用 (Excel)、データベース(Access)の活用までを学びます。

2年次

  • シスコネットワーキング演習

    パソコンやプリンタを相互に結ぶ「LAN」の構造や「インターネット技術」の仕組みをわかりやすく学習し、シスコ技術者認定試験 (CCNA・CCENT)の合格をめざします。

  • プログラミング演習

    Java言語によるオブジェクト指向プログラミングを理解し、Webアプリケーション作成の基本を学びます。 オラクル認定Javaプログラマ合格もめざします。

  • Androidアプリ作成演習

    モバイルアプリケーションの仕組み、開発方法、開発に必要な前提知識を学び、位置データの取得や地図データ、 Googleサービスを利用したプログラムの作成を行います。

3年次

  • ARアプリ開発演習

    簡単なゲーム制作を通じてUnityの基本操作スキルを身につけ、ARアプリケーション開発を行います。(開発言語:C#)

  • ネットワークとセキュリティ応用

    1・2年次に学習したネットワーク技術、セキュリティ技術について、さらに幅を拡げ深く学びます。

  • Webアプリ開発演習

    JSP、JavaScript、PHPを使ったサーバサイドプログラミング技術を学び、Webベースのアプリケーションを短時間で構築できるようにしていきます。