内定者インタビュー

川島 崇敬 くん
(県立東金商業高等学校出身)
株式会社システナ 内定
採用職種:SE・PG

帆足 芹香 さん
(県立船橋芝山高等学校出身)
株式会社菱化システム 内定
採用職種:SE・PG

Q) 内定した率直な気持ちを教えてください

川島くん
素直にうれしかったですし、ほっとしました。 内定をもらえると思っていなかったので驚いたのを覚えています。
帆足さん
就職活動中は、ほぼ毎日会社に行ったり履歴書を書いていたりと慌しく、 気分も落ち着かなかったので、「もう焦らなくてもいいんだ」と安心した気持ちが大きかったです。

Q) 就職活動で一番気をつけていたことは何ですか?

川島くん
時間と身だしなみには特に気をつけて活動しました。 会社には集合時間の30分~1時間前には着くようにし、遅延などをしても対応できるようにしていました。 また、相手を不快にさせないようネクタイなど身だしなみにも気をつけていました。
帆足さん
表情に気をつけました。会社に対する興味や、専門学校生ならではの若さをアピールするためにも笑顔で、 新しいことを知ってわくわくしていることが伝わるようキラキラした顔になるよう意識しました。

Q) 就職活動を通じて成長できたことはありますか?

川島くん
さまざまなことに挑戦する力がつきました。
帆足さん
予定を細かく組まなければならなかったので、タイムマネジメント力がついたと思います。

Q) 授業で一番役に立ったことは何ですか?

川島くん
自己啓発の授業でかなり自分の意識が前向きになったので、規模の大きい会社にも積極的に挑戦することができました。
帆足さん
自己啓発の授業全体です。授業内のなにかひとつが役立ったと言うわけではなく、いくつもが合わさって効果が出たんだと思います。

Q) 卒業までに何かやりたいことはありますか?

川島くん
最後の学生生活ということもあるので、最後まで仲間たちと楽しく過ごしていきたいです。
帆足さん
英語を筆頭に、趣味である語学を勉強する時間を取りたいです。

Q) どんなエンジニアになりたいですか?

川島くん
会社全体から信頼されるエンジニアになりたいです。
帆足さん
お客様の要望を実現するということをこなしながら、自分自身楽しんで仕事をできるようなエンジニアになれたらと思います。

Q) 後輩のみなさんへ応援メッセージ

川島くん
自分のなりたいものを見つけられるようがんばってください。
帆足さん
IT系は常に人不足なので行き先がないはずがありません。 自分のいいところを最大限アピールして、時間を惜しまず就職活動に取り組んでください。