情報ネットワーク科1年生がCCNAに合格しました!

佐々木 亮太くん
(市原八幡高校出身)

髙田 志遠くん
(多古高校出身)

 情報ネットワーク科では、ネットワーク機器の製造・販売シェア世界NO.1企業である シスコシステムズ社が実施するシスコ技術者認定試験(CCNA・CCENT)を目標としています。 企業から“ネットワークについて学習している優秀な学生”と評価されるCCNAに 情報ネットワーク科の1年生が続々と合格しています。
 今回は合格者を代表して2名にインタビューさせて頂きました!

Q)合格おめでとうございます!今の気持ちを教えて下さい!

佐々木くん
合格の二文字が出たときは、素直に嬉しかったです!それと同時にもっと上の資格が取りたいと向上心が高まりました。今の自分に満足せず、頑張りたいと思います。
高田くん
目標資格のCCNAに合格することができ、一先ず安心しています。また、次に狙っている国家試験に対しても気を緩めず確実に取得したいと思います!

Q)勉強で工夫したところはありますか?

佐々木くん
大切なところで学校オリジナルの確認テストを受けられるので、自分がどこまで理解しているのか進捗がつかめました。学習方法としては、教科書の用語や分類によって色を分け、一目で理解が出来るように意識しました。 また、友達と勉強の進捗を共有して切磋琢磨しました!
高田くん
わからない所やあいまいな所は積極的に先生や友達に聞きました。何がどう違うのか教えていただいたので、本番の試験にも対応できました。 また、毎日学校が閉まるまで勉強を続けるようにしたことも合格に繋がったと思います。

Q)今後の目標を教えてください!

佐々木くん
プログラムにも興味があるので、Haskellについても学んでいきたいです。  他にも、次に狙っている情報セキュリティマネジメント試験の取得も目指して頑張っていきます。
高田くん
まずはITパスポート試験を取得し、その後さらに上の情報セキュリティマネジメント試験の取得も目指したいと思います。 そして、深めた知識を活かして技術も磨いていきたいです。