合格者インタビュー

情報ネットワーク科1年生 野木 健くんがCCNPに合格しました!

野木 健くん
(屋久島おおぞら高等学校出身)

 情報ネットワーク科1年生 野木 健くんがCCNPの3科目に合格し、CCNP認定者になりました!
シスコ技術者認定試験(CCNP・CCNA・CCENT)はネットワーク機器の製造・販売シェア世界NO.1企業である シスコシステムズ社が実施している世界共通の資格です。 CCNPはCCENT・CCNAの上位級でプロフェッショナル資格として位置づけられています。

Q)CCNPの認定おめでとうございます!率直な感想をお願いします。

野木くん
CCNPを取得出来たことで安心しました。学内歴代最速を狙っていたので、達成できて嬉しかったです。

Q)CCNPを目指したきっかけを教えてください。

野木くん
仲良くしている先輩がCCNPを取得しており、同じ場所に立ちたいと思ったことがきっかけでした。 勉強をしていくうちにネットワークの技術を学ぶことが楽しくなり、のめり込むように勉強していきました。 楽しみながら勉強していくことでCCNPの取得に繋がりました。

Q)ROUTE・SWITCH・TSHOOTの3科目で一番苦労した科目を教えてください。

野木くん
ROUTEです。改訂が入ったことで、さらに上位資格の内容が出題されるようになりました。 再受験する際に勉強し直すことになってしまい苦労しました。 他にもSWITCHで見たことのない技術があり、調べてもわからないものが多く苦戦しました。 ですが、絶対に取得するぞ!という気持ちで頑張りました。

Q)次の目標を教えてください!

野木くん
CCNPと基本情報技術者試験に合格しているので、今後はLinux技術者認定試験やOracleDB、 応用情報技術者試験やスペシャリスト試験などを狙って勉強を進めていきたいと考えています。 英語にも興味があるので、英会話などを通して英語のスキルも向上させていきます。