ビジネスライセンス科

ビジネス社会へのライセンス(許可証)として、IT知識、ビジネスソフト活用技術、商業・工業簿記知識、コミュニケーションスキルを身につけ、営業・販売・事務職をします。また、医療事務講座も選択できます。

目標資格

  • 経済産業省ITパスポート試験(国家試験)
  • 経済産業省基本情報技術者試験(国家試験)
  • 日商簿記検定
  • 文部科学省後援秘書検定
  • 文部科学省後援ビジネス文書検定
  • MOS(マイクロソフト社認定)

    Word・Excel・Access・PowerPoint

  • 医療事務技能審査試験(メディカルクラーク) など

時間割例 1年次

1限
9:30∼
11:00
データベース
演習
簿記Ⅱ 簿記Ⅱ 簿記Ⅱ 情報処理
基礎Ⅰ
2限
11:10∼
12:40
表計算演習 情報処理
基礎Ⅰ
やってみなはれ
演習
表計算演習 検定対策Ⅰ
3限
13:40∼
15:10
カスタマ
エンジニア演習
カスタマ
エンジニア演習
ペン習字
文書作成
マナー講座  

主なカリキュラム

ビジネスライセンス科の主なカリキュラム

カリキュラム一覧

授業名 1年 2年 各科目の概要



情報処理基礎Ⅰ   パソコンや周辺機器の仕組み、オペレーティングシステムとプログラミング基礎理論を学びます。 また、マルチメディア技術やデータベース方式、ネットワークと情報セキュリティについての概要を理解し、 企業で当たり前のように使われるIT関連用語に対応できます。
情報処理基礎Ⅱ   さまざまな情報をどのように活用するかの技法を学びます。企業活動から経営戦略に至るまでの流れを把握し、 コンピュータで何ができるのか、その効果的な使用法がつかめます。知的財産権、セキュリティ関連法規、 労働関連法規等にも触れます。
簿記   お金やモノの出入りを記録し、報告書を作成するためのルールを学びます。株式会社会計の基礎を 全経簿記2級受験で固め、1つの製品がいくらでできるのかを計算する工業簿記を全経簿記1級の範囲で 学習します。1年次の最終には総合力の確認として日商簿記2級を受験します。
データベース
演習
  マイクロソフト社認定MOS Accessの受験対策です。データベースの書式設定から始まり、データの入力・編集が できるようになります。クエリと呼ばれるデータを取り出す処理手順を作成したり、データを公開して共有し、 維持管理するところまでが試験範囲です。
検定対策   資格取得スケジュールに応じた検定対策を行います。
カスタマエンジニア演習   パソコンや周辺機器の内部構造を、実際に分解と組み立てを行い理解しするとともに、ソフトウェアの インストールや設定方法を学習します。また、基本的な工具の扱い方を学び、カスタマエンジニアとして 必要な知識と技術を身につけます。
表計算演習 マイクロソフト社認定 MOS Excel受験対策です。データを作成、操作し、内容の書式を設定したり、 数式を作成、編集まで行います。データを視覚的に表示する方法や、データ共有、セキュリティ設定までが 試験範囲に組み込まれています。
卒業研究Ⅰ   会社組織を想定し、チームで連携しながら効率よく仕事をすすめていく方法を学習します。提案する力、 さまざまな意見をチーム内でディスカッションし、調整する力を養います。FreePaper発刊が目標です。 地域の方々から情報を収集し、発信する経験を通し、コミュニケーション能力を向上させます。 (昨年例:船橋地域新聞発行)
卒業研究Ⅱ   卒業研究Ⅰを更に発展させます。問題発見能力、問題解決能力を高める場を提供し、自ら学び取る姿勢を 鍛えます。地域の活性化をめざした事業提案・企画・実行を研究テーマとして設定します。 (昨年例:市民パソコン講座開講、カルタ大会、新入生懇親会、高齢者対象スマホ講座等)
データベース
構築演習Ⅰ
  1年次に学んだデータベース演習の応用です。以下の4つのデータベースシステムを構築することで、 段階的に実力を高めます。住所管理システム→メディア管理システム→売上管理システム→レンタルビデオ システム
データベース
構築演習Ⅱ
  データベース構築演習Ⅰで身についた技術力を、自由課題で更に高めます。チームで役割を分担し、 1つのデータベースシステムを完成させます。
ビジネスコン
ピューティング
演習Ⅰ
  実際に企業で役立つパソコン技術を学びます。社内文書・社外文書の作成、会議資料の作成、操作手順書、 パンフレットの作成をします。
ビジネスコン
ピューティング
演習Ⅱ
  設定は机上に置かれた上司からのメモ。「○○会議での資料を○時までに作成してください。データは○○に あります。体裁はお任せします。」さまざまなビジネスソフトを連携させて資料を作成する能力を養います。
コンピュータ
会計演習Ⅰ・Ⅱ
  Excelを使用して、仕訳帳、総勘定元帳、各種補助簿を作成します。それらの帳簿を関数を用いて結合し、 簡易的な会計システムの作成をします。
プログラミング演習   Javaの基礎部分を学びます。Webやスマートフォンなど幅広い分野で使われているJava言語を用いて、 プログラミングの基礎を学びます。
プレゼンテー
ション演習Ⅰ・Ⅱ
  効果的なプレゼンテーション技法を学び、PowerPointの基本操作を修得します。







ペン習字演習   社会人として恥ずかしくない「美しい文字」が書けるようになることをめざします。また、社内文、 社外文の基本的な書き方も学習します。
マナー講座   新入社員として必要な、基礎的なマナーを学びます。相手や状況に応じて、適切な言葉づかいと 立ち居振る舞いができる力を養います。
秘書実務   本校では女子学生向けとしている秘書検定の取得をめざします。ビジネスの場で必要なマナーや電話対応、 秘文書の取り扱い、書類のファイリング技術、スケジュール管理などの知識をケーススタディで学びます。
医療事務講座(選択)   4月に医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)の合格をめざします。ニチイ学館との提携により 医療事務の就職サポートも充実しています。
やってみなはれ演習・応用 経済産業省が提唱する「社会人基礎力」を学校行事や学園祭などのイベント運営を通じて育成します。 学校内部に留まらず、地域企業や住民と密接に関わる機会を作り、人間力の向上と協調性を身につけます。
就職講座 就職活動に必要な履歴書の書き方、身だしなみ、面接練習、SPI対策で就職内定を勝ち取ることができる力 を身につけます。
ビジネス文書   ビジネスシーンで実際に扱う書類・メール文等を、見本なしで作成することで、“日本語力”を高めていき ます。卒業生から「本当に役に立った」という声が多い授業の1つです。