ITエンジニア科3年生澤井 大輝くんが
データベーススペシャリスト試験に合格しました!

澤井 大輝くん
(都立葛飾商業高等学校出身)

 ITエンジニア科3年生 澤井 大輝くんがデータベーススペシャリスト試験(国家試験)に合格しました!
 データベーススペシャリスト試験(国家試験)とは、情報処理技術者試験制度の最高ランク(レベル4)の国家試験です。 取得者はデータ資源及びデータベースを企画・要件定義・開発・運用・保守する業務に従事し、情報システムの技術支援を行う人材として期待されています。

Q)合格おめでとうございます!率直な感想をお願いします。

澤井くん
嬉しさの前にホッとしました。結果が出るまでずっとドキドキしっぱなしたったので…。 その後、嬉しさがこみ上げてきました! 合格できて本当によかったです!

Q)目指したきっかけを教えてください。

澤井くん
システム開発演習という授業で、データベースに触れた際に興味を持ったのがきっかけです。 実際に試験対策をしていくと、理解が深まっていくのを感じ、楽しいと思えるようになりました。

Q)一番苦労したことは何ですか?

澤井くん
自分から学びたい!と思ったことなので苦労はなかったです。 毎日コツコツと自分のペースで勉強を進めていきました。 強いて言うなら模擬テストで合格点に届かなかったのが辛かったです。

Q)今後の目標を教えてください!

澤井くん
次は同じレベル4の国家試験である、ネットワークスペシャリスト試験を受験したいと思ってます! データベーススペシャリストを取得し、自信もついたのでこの調子で頑張ります!